• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

No,No,Yes !  Leather Tailor Tokyo

  • ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

No,No,Yes !  Leather Tailor Tokyo

ブログで詳細をご紹介しております

https://www.nonoyes.co.jp/by-tokyo-lab/42750/

Leather "TABI" Hi - Pit Steer 〈Black〉

¥55,000 (Tax included)

本物は"地を噛む"
創立103年の地下足袋メーカー・MARUGOとコラボレーションしたレザー足袋。
こちらは新作のハイカット・サイドジップ

■形・特徴
創立から今日まで地下足袋を作り続け、文字通り「日本の足元」を支えてきた歴史で培った日本人の足にフィットする木型と自社工場の熟練した職人の繊細な手仕事によって生み出される"本物の足袋"
今シーズンのハイカットは脱ぎ履きをしやすくサイドジップにアップデート。
ファスナーはYKKの最高級ライン"エクセラ"を使用しており、なめらかな開閉と高い耐久性が特徴。

【足を整える〝足袋型〟】
現代人の足指は靴の中で固まることで、足裏のアーチが崩れ、膝や腰への負荷が高くなっているケースが見受けられます。
つま先が分かれている足袋は自然な形に指が開き、アーチが整うことで足底筋膜が刺激され足裏本来のクッション性回復に繋がります。

【ベースは100年間培ってきた木型】
普通の靴のつま先を割るだけでは、足指にとって快適な空間は確保できません。
100年の歴史で培ってきた、長時間履いてもつま先が痛くならない地下足袋専用の木型(ラスト)をベースに作られています。

【見えない靴底ゴムにも技を】
オリジナルのゴムソールはとても軽く、柔らかく、強靭なグリップ力が特徴。
地下足袋の技術が注入されたソール裏には動きやすさを補助する溝が施され、足裏に吸い付くような履きご心地を生み出します。
(※ソール交換は状態によって難しい場合があります。ご希望の方は一度お問い合わせください)

■素材
Pit Steer
足袋シリーズでは初リリースのシボ(凹凸)が特徴の牛革。
ピット槽なめしと呼ばれる、非常に時間と手間がかかる技法を用いてつくられた革のため、丈夫でコシがあるのが特徴。履く度に柔らかくなり足に馴染み、履き皺もしっかり刻まれる経年変化が楽しみな素材。
*シボの表情は大きい・小さいなど個体差がございます。あらかじめご了承ください。

*ピット槽なめしとは…
植物の樹脂タンニンが入ったプールのような大きな槽に長期間漬け込み、たいへんな時間と手間をかけて仕上げる製法の一つ。
じっくりと鞣すことでコシやハリがあるとても丈夫な革になります。



■MARUGOとは
ホールガーメントという一体成形構造の編みマシンをいち早く導入してシームレス足袋をつくられており、日本人ではじめてオリンピックに出た金栗四三さんが当時マラソン出場で足袋を履いてた史実があるためNHK大河ドラマ「いだてん」主役の歌舞伎俳優・中村勘九郎さんが劇中やポスターのために履かれてる足袋もオーダーメイドで作成。創立以来手掛けられてる地下足袋を軸とされ新しい技術や仕様の導入にも積極的でまさに「伝統と革新」足袋のスペシャリスト。

【サイズ】平置きでの計測(cm)
24cm / アウトソール 26 / ヒール高 2.5 / 筒丈17.5
25cm / アウトソール 27 / ヒール高 2.5 / 筒丈17.5
26cm / アウトソール 28 / ヒール高 2.5 / 筒丈18
27cm / アウトソール 29 / ヒール高 2.5 / 筒丈19
28cm / アウトソール 30 / ヒール高 2.5 / 筒丈19

※足の実寸+0.5cm〜1cmでお選びいただくのがオススメです。


【素材】
アッパー…Steer Hide(牛革)
ライニング…Pig Skin(豚革)

【着用モデル】
足のサイズ25cm / 26cm着用

【注意事項】
※モニターにより色、風合いが異なる場合がございます。
※加工が入っているものは傷、穴、色ムラなど製品の魅力としてあらかじめご理解下さい。(個体差があります、神経質な方は拒否してください)
※ご不明な際はお電話、メールでもお気軽にお問い合わせ下さい。

No,No,Yes東京で実際にご試着、お手にとってご覧頂けます。

*Tax included.

*Limit of 1 per order.

*Shipping fees are free on this item.

RELATED ITEM